Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に求めているものは身近にあることが多い

~がしたい、という願望というのは案外実現するものだと思う。

世の中の流れというものを感じることができれば。


今すぐ実行できるとわかっているのに、実行に移さない人が多いのだと思う。

自戒の念を込めて書くと、実行できない人というのは、~したいという気持ちを持っている今が楽しいのだと思う。

それに、人は切羽詰まった状況なら1か月かかりそうな仕事も1日でこなせたりする。


こういうことを考えると、成功者という人たちは、才能があったから成功したのではなく考えてから行動に移すまでの時間が短かったから成功したのではないだろうか。

スポンサーサイト

サイトのGoogleランクを上げるには

キーワードでネットサーフィンしていたときに、ふと思ったこと(科学的根拠はないのであしからず)。


GoogleツールバーにはGoogleランクというものがある。

個人のサイトがGoogleランクを上げる(=Googleで上位表示させる?)にはどうしたらいいか?


上位表示されるサイトは、ページ構成が読みやすいものになっていることが多い。

さらに、そのようなサイトには興味深いサイトへのリンクが張っていることが多いので1つのサイトから世界がどんどん広がっていく。


そうやって見つけたサイトを見ながら、サイト構成や見やすさ、1ページの文字数の目安を考えてみる。

興味のあったテーマのサイトや掲示板を見つけて、こんな情報のサイトがあったのか~と感心することもある。


見やすいページは、きれいな写真が入れられていたり、文字数が少なく簡潔に書かれていることが多い。
文字数がさらに必要な記事については、別ページへのリンクが張られていたりする。


そういうサイトを見ながら、“そうか~こういうサイトを作ればいいのか!”と思った。


要するに、訪問者にどれだけ優しいサイトになるかなんだと思う。

大切なのは、

・見る人自身が必要な情報を見つけて読んでくれると思い込まないこと。
・見る人にとって読みやすい順番に並べたり、一目見てサイト構成がわかるようにしておくこと。


だからこそ、始めは利益目的ではなく、芸術作品を作るようにこだわって作りたい。

その結果、仕事に結びつくことがあるかもしれない。
だけど、それは結果であって目的にしていてはサイトは続かないと思う。


ここまで読んで「そんなの当たり前じゃないか~」と思われた方、すいませんm(_ _)m



私にとっては、目から鱗だったもので・・・

希望

“人は~をしたい”と強く思うと、日々の雑用が難なくこなせるようになる。

何でもいい。希望があると生活に張りが出てくるのだ。

最近だらだら過ごしてるなぁと感じたら、したいこと、行きたいところ、食べたいものなどをノートに書いてみよう。

そしたら、調べたいことが出てくるはず。

ネットや本屋さんで調べてみる。

どんどん意欲がわいてくる。


心にも栄養をあげよう。

コストパフォーマンスではなく

何か判断をするとき、今まではコストパフォーマンスで決断していた。

でも、これからは時間パフォーマンスで決断したい。

それだけ時間が大切だということ。

長い目で見たら、コストの無駄を回収できるんじゃないかな。

基準は

物事を考えるとき、お金を基準に考えないようにしている。

もちろん、スーパーでは安いほうを買うこともある。

でも、基本の基本は“心の豊かさ”を指標にしたい。

孤独を感じるとき

人が孤独を感じるのは、一人のときなのだろうか。

私は一人のときにはあまり感じない。


自分と価値観の違う人と話をしたときに感じる。

そして、自分という人間を誤解されたときにも感じる。

主婦は時間が少ない

私は独身で子供がいないけれど、周りの主婦を見ていると皆時間がなさそうに見える。

時間はあるけれど、自分のための時間のない人が多いのだ。

それを見て、“子育ては最大のボランティア”なんだと感じた。


子供を持つ人生がいいのか、気楽な独身がいいのか・・・


きっと、みんな自分の選んだほうが良いんだと思う。


先はわからない。

運に任せよう。

生の野菜と果物

毎日の食事で欠かせないのが、生の野菜と果物。

生のものにはいろんな酵素が含まれている。

体内で代謝しきれなかったものを掃除してくれる働きがある。

酵素が足りなくなると、疲れやすい身体になるのだ。

少しでもいい。

生のものを食事に取り入れよう。

生きていく上で大切なもの。

それは肉。

毎日食べるわけじゃないけど、肉を食べると元気になるし頭が働く気がする。

アラキドン酸のおかげかもしれない。


ベジタリアンにはなれないなぁ。

他人に比べられると

他人に比較されることに対しては、ものすごく嫌悪感を感じる。

でも、他人に比較されるのは嫌なのに、無意識のうちに自分で他人と比較しているときがある。


もしかしたら、自分の心のうちで比べるのはいいのかもしれない。

良い刺激になるのだ。

自分よりも前を歩いている人から刺激を受けているのだ。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

 south

Extra

いまなんじ?

プロフィール

 south

Author: south

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読書カレンダー

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ユーザータグ

相田みつを   

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

Free PDF to TXT converter
PDFZila

なかなか便利です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。