Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな自分になりたいの

大谷徹奘さんの「どんな自分になりたいの」という本を読んだ。


努力が先ですか

言い訳が先ですか



という言葉にハッとした。


ほかに、


こわがるな

こわがっちゃ

ダメだぞ

思いきれ

思いきれ

自分を信じて

思いきれ



という言葉にも。


何はともあれ、行動なんだよなぁ。


001-50.jpg
スポンサーサイト

富について

産業革命以降の富とは、物質的なモノの豊かさを指していた。

ITが発達した現在、モノから知的財産に移行しているような気がする。


物質を使えば、減ってなくなる。

それに対して、知識を使えば、新たな知識が生まれる。


何に価値を置けばいいのかわからなくなっている今、知識という無形財産を大切にしたい。

価値ある知識には知的財産権がある。

有用な知識=お金なのだと思う。

成功とは

人生、何をもって成功というのだろうか。


毎日の生活に満足しているだけではダメなんだろうか。

他人よりも秀でたものを持っていないといけないのだろうか。

勝負を早々に降りるのは、ダメ人間の印なのだろうか。

努力して何かを成し遂げないといけないのだろうか。

「成功者」の定義なんて無数にある。

でも、私は“思いっきり生きている”という感覚を持ちながら生きられたらそれでいい。

最近、本を買うことが多くていろんな刺激を受けている。

そのひとつひとつが楽しい。



人にどう見られるかではなく

「2時起きでなんでもできる」という本を読んだ。

“一生を終える最後の時にこの世に残していくのは、「人からどう見られたか、人にどう思われたか」ではなくて、「自分はどういう人間だったか、何をしたのか」でしょう?そして人にどう見られるかなんて、影絵のようなもので、光のぐあいによって簡単に変わってしまう。”

と書かれていた。


この著者は、主婦から通訳者・翻訳者になった人。

この人のすごいところは、頭が良いところ、勉強ができるところではない。

世間一般の常識を目の前にして「無理だろう」と思ってしまうことなく、自分の思いつきを行動に移していったところだと思う。


頭や理性で考えていたら、どこかで思いとどまっていたかもしれない。


目標を決めると、そのあとは具体的にその目標に到達するにはどうすればいいかを考えていったそう。


最近の私は、「頭」や「理性」で考えすぎていた気がする。


レベルとか能力とか考えずに、まずは行動してみよう。


心を解放してみよう。


間違いはおそれるものではない

どんな分野でも、勉強をしていたら間違えたり失敗したりするいうことはある。

むしろ間違えないほうがおかしい。

文章を書き慣れていない人が文章を書けば、始めはへたくそな文章ができる。

それを、「恥ずかしい」と感じて遠ざかるのか、それとも下手だとわかったことに感謝するのかで、その後の成長が大きく変わる。

勉強とは「間違えること」と「気づく」ことの繰り返しなのだと思う。

その中で感動したり楽しんだりしていければ、最高だと思う。

「恥ずかしい」という感情が湧くことは、それだけ敏感なのだから良いことだと思う。

でも、「したい」という気持ちばかりが強くなって勉強の対象から遠ざかるのは、憧ればかりが先行して対象と向き合えていないのだと思う。

天井に登ってしまった崇高な気持ちを一度地面に降ろしてみないとね。


世の中の輝いている人から、いつも行動することの大切さを学んでいる気がする。

輝いている人は、寄り道をせずにザックリと真っ直ぐに対象と向き合っているのだ。


021-25.jpg

大泉の母の言葉

たまたまこんな言葉を見つけた。

「(占い師の)大泉の母:今の親は怒ることはできても、叱ることはできない。叱るというのは、子供が悪いこと、間違ったことをしたときに、相手のためにする行為。真人間に育って欲しいという気持ちから、社会の常識や人としての善悪を、きちんと教えるのが親の務めというものでしょう? 自分の感情にまかせて、子供の気持ちを考えずに怒鳴りまくったり、怒ったりしても子供の心には届かないし、躾にもならないということがわからないんですね。」

いつか自分が子供を持ったときに肝に銘じておきたい言葉。

そして、他人に接するときにも大切なことかもしれない。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

 south

Extra

いまなんじ?

プロフィール

 south

Author: south

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読書カレンダー

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ユーザータグ

相田みつを   

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

Free PDF to TXT converter
PDFZila

なかなか便利です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。