Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち込むとき

最近涼しくなってきた。

だからなのか、気分が沈んでしまった。


今日、パソコンをしているとき何かを落としてしまった。

慌てて拾おうとイスから降り、メガネを外し、床を隈なく探した。

お~あったあった、ということでイスに座ろうとしたら、尻元でグニャッという感覚がした。

???と思って見てみたら・・・

さっき外したメガネではないかー


(;  ;)


金属フレームのメガネが思いっきり曲がっていた。

直そうと思い、手で曲げなおしたらますますおかしくなってしまった。

しかも、、、レンズが外れかかっている。



人は季節の変わり目に落ち込みやすい。




で、ついでに落ち込み解消法も見つけた。

姉から送ってきた9ヵ月の姪っ子の写真を見ていたら、落ち込んでいたことなどどうでもよくなってきた。


眉毛がスゴーくつながっていたのだ。




(↑私の絵が下手なだけでまだ1歳になっていない乳児です)


もちろん、可愛いんだけどね。
そして、姪っ子の名誉のために書いておくと、けっして不美人ではない。将来は美形に育ちそうな顔立ちをしている。

ただ、我が家の家系は毛深いから眉毛を抜かないと野生に向かってしまうのだ。






1歳の誕生日プレゼントはフェリエか。。。

スポンサーサイト

過程

Unlimited Powerという本を読み始めた。


まだ最初のほうしか読んでいないけれど、ひとつの文に目が留まった。

To me, success is the ongoing process of striving to become more. It is the opportunity to continually grow emotionally, socially, spiritually, physiologically, intellectually, and financially while contributing in some positive way to others.


目標までの道のりというのは、いろんな意味で自分を成長させる良い機会なんだ、というようなことが書かれていた。



人が何かを目指して進んでいるときというのは、決して苦しい時間を過ごしているわけではないんだと思う。



「成功したければ、苦しくても辛くてもがむしゃらに頑張らないといけない」という人もいるけれど、勉強や訓練が苦しいと思うかどうかは人それぞれなんじゃないかな。


苦しい、辛いと思わずに進む人もいれば、そうじゃない人もいる。


だからこそ、何かを学ぶとき、マイナスイメージを持たずに学びたいと思う。


目標までの道のりを遠回りすることがある。

それは無駄ではなく成長のために必要なことなんだと考えよう。



Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement

太鼓

1歳半の甥っ子が遊びに来た。


大人の話していることはほぼわかるけれど、自分からはまだ話せないというような年頃。


でも、こちらが質問すると、首を振ったり「はいっ!」と元気な声で答えてくれるのでコミュニケーションがとれている。


リビングにジェンベを置いていたら、喜んでたたいていた。


まだ自分の言いたいことを言えない子供にとって、太鼓は感情表現の手段なんだなぁと思った。



Appendix

Recent Trackbacks

Profile

 south

Extra

いまなんじ?

プロフィール

 south

Author: south

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読書カレンダー

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ユーザータグ

相田みつを   

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

Free PDF to TXT converter
PDFZila

なかなか便利です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。