Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ミリ先

昨日テレビに秋元康が出ていた。

夢について

「夢との距離が遠くなることはない。
夢はそこにあるのだから。

叶えられないのは、夢から離れてしまうからなんだ。」

というようなことを言っていた。

そして

「夢というのは、今最大の力で手を伸ばしたとき、その1ミリ先にあるんだ。それに気づかず離れていく人がいるんだ。」
とも言っていた。

夢というと大袈裟に聞こえるけれど、身近な目標を一つ一つこなしていくうちに大きな目標も達成できるようになっているのかもしれない。
スポンサーサイト

デジタルデバイド

今日は、高校の同級生とお茶をした。

同い年なのにデジタルデバイドを感じた。

自分の感覚で生きているから、ネットなしで生活している人がいるとは思わなかった(・_・;)。

ここ10年でネット環境も大きく変わったんだなぁ。

10年前なら何とも思わなかったのに…

つながり

hana


案件トライアルを受けた。

好きな分野なのですごく張り切っていたのだけど、訳語が決まらないところが1箇所出てきた。

1文の中で似たような2つの単語が使われていて、それをどう訳し分けたらいいのか迷った。


こんなとき、まずすることはGoogle検索。

ひたすら原語の意味を理解するために似たような英文を探して読む。


でも、それで解決しないことがある。いや、解決しないことのほうが多い。

掲示板サイトに質問してみようかと思った。

・・・のだけど、たままた友人とスカイプで話す機会があって何気に「今、○○関係の翻訳をしていて行き詰ってるんです」と話したら、
「知り合いにわかりそうな人がいるから聞いとこうか?」との申し出。


あまり期待はしていなかったけれど質問する内容をスカイプのメッセージ欄に書いてみたら、友人がその知り合いに聞いてくれて、後日返事が返ってきた。

ものすごく適切なアドバイスだった。

何気なく話した会話から欲しかった情報をもらえた。

人の縁ってこういうものなんだなぁと思った。

その人からしたら私は顔も知らない他人だけど、親切に教えてくれたのだ。

どう感謝の気持ちを表していいのかわからないけれど、偶然の縁に感謝。



日本という国もまだまだ捨てたものじゃないなぁと思った。

『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』を見た

IT業界の話。

プログラミングの友人に勧められて見たのだけど、見た人はみんな複雑な気持ちになっただろうなと思う。

就活中だからね。



業界の話はいろいろ聞くけれど、こんなにひどい会社があるのか~と思うと理不尽さを感じた。

それでも、すごく暗い話のはずなのにどこか温かいものを感じた。

それは、働く人の中には冷たい人もいれば励ましてくれる人もいるからかもしれない。


ひとつの面だけを見れば、厳しいとか苦しいというような言葉で片付けられるかもしれないけれど、毎日の生活はそれだけではないんだと思った。

人との関わりがあって、自分の時間があって、働く時間がある。恋もする。


今はかなりの不況だから暗い気分になりがちだけど、幸せかどうかは結局自分の心の持ち方で決まるのだと思う。


だから、できることはしっかりやってたくましく生きたい。


この映画は2chから生まれたらしい。


↓ログを読めるので興味のある人は是非・・・

http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-217.html

ーーーーーーーーーー

続きを読む

スタバ


今日はスタバで勉強しています。

オープンな雰囲気で居心地は最高ですo(^-^)o


Appendix

Recent Trackbacks

Profile

 south

Extra

いまなんじ?

プロフィール

 south

Author: south

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読書カレンダー

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ユーザータグ

相田みつを   

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

Free PDF to TXT converter
PDFZila

なかなか便利です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。