Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆弾

明日姉家族が遠方から帰ってくる。

姉には7歳♂と2歳♀の子供がいて、7歳児はものすごいエネルギーを発散する。今回は何を壊されるんだろ?(ってことはないか・・・^^;)

私もこの甥っ子にはかなりエネルギーを吸い取られた記憶があるので、心のどこかで緊張している。ちなみに母も緊張しているらしい。


でも、そんなことを感じながらもやっぱり姉家族が帰ってくるのは楽しみなんだな。

甥っ子も小学校に通うようになって利き分けのいい子に育ってるかもしれないし、下の姪っ子はまだまだ可愛い盛り。


それに、なぜか姉には深い部分で何でも話せてしまう。

下ネタもお笑いネタにさらっと変えてしまう。
本音を聞き出すというある種の才能かも。

眉毛は薄いし、喋り方や座り方はオッサンのような姉だけど、友達はものすごく多い。毎年年賀状を書くのが大変と言っていた。

オッサンのような風貌で人を包みこむ何かがあるんだろうな
スポンサーサイト

馴れ


「難しい」について考えてみた。


知らない言葉や知識に出くわしたとき、反射的に「難しい!」と感じてしまう。拒絶反応を示してしまうこともある。

知らないこと=難しい、になっているのだ。


例えばIT用語。
プロキシとかソケット、スレーブなどのカタカナ用語やsmarty、gitなどのアルファベット用語。
想像できそうでできない言葉。
ネット上にはたくさん存在するのに「自分には関係ない」と素通りしている。

そして、いざ知る必要が出てくると「難しい」という拒絶反応が出てしまうのだ。



人は、昔から大きな変化に対しては抵抗して生きてきたんだと思う。


だから知らないものに対して拒絶反応が出るのは当然。
受け入れようと思えば、それなりにエネルギーが要る。


新しいことを始めるにもエネルギーが要る。


その代わり、最初にエネルギーを使っておくとその後は馴れ(慣れ?)で動ける。エネルギーがあまり要らなくなる。



英語がものすごく苦手なプログラミングの先生がいた。英語について質問しようものなら即「ノー!」と言われかねないほどの雰囲気を持っていた。

そんな先生だけどプログラミングのことなら酔っぱらっていても頭が働いた。

プログラミングができるのになぜ英語に拒絶反応を示すんだろう?


無意識のうちに、
「知らないこと」と「知っていること」の間に心理的な壁を作ってるんだと思う。


自分や他の人の“拒絶反応”を見ているうちに、「難しい」は解消できるんじゃないかなと思った。


動き出しにエネルギーをかければいいんだ


先延ばし

ustreamで「現代ビジネス 田原総一朗×孫正義」を見た(聴いた)。

その中で孫さんが

「良いことなら先延ばしする必要はないんじゃない?」というようなことを言っていた。



何かをやろうと思っているのになかなか着手しないことがある。

なぜしないのか?

わからない。失敗を恐れているわけでもない。
ただ、先延ばしにしているだけ。

そんなときはこの言葉を思い出そう。

続きを読む

少しだけ自炊

自炊しました。

最初抵抗はあったのですが、買ってから何年も読んでない本を見ると裁断してでも読むほうがましかなと思えてきて、踏みきりました。

うちの家には昔から大量の本がありました。父の本です。しかも、読んでなさそうなものがたくさん。。。

最近は少しずつ処分していっているようですが、何年も経った本というのは紙が赤茶けてきて読む気を失わせます。

そんな父の書斎を見ているからか、読まないで置いているだけの本には何の価値もないと感じました。

もちろん、1ページでも読むなら価値はあるのですが・・・


自炊したのは洋書です。

辞書引きが面倒だから読まなかったわけで、Kindleで辞書引きしながらなら普通に読み終えられるだろうなと思いました。

本格的に自炊するつもりはないので、DMMからScanSnap S1500をレンタルしました。


ScanSnapを使ってみて

威力がすごいですo(^-^)o

Youtubeで動作を見ていたとはいえ、感動です。

本がこんなに速く画像ファイルに変わるとは・・・

最初、楽しくて楽しくてしょうがなかったのですが、ある時が来てしまいました。






・・・






・・・重送です(; ;)


その後は、重送続き(ーー;

レンタル品だから相当の数をこなしてきたんだろうね

ゴムローラーを替えればよかったのかもしれない。

とりあえず、手で少しずつ紙を投入しているうちに10枚くらいなら大丈夫だということがわかったので、スキャナに合わせてひたすら紙を入れてました。

あ~肩凝った。


koiz2

続きを読む

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

 south

Extra

いまなんじ?

プロフィール

 south

Author: south

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読書カレンダー

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ユーザータグ

相田みつを   

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

Free PDF to TXT converter
PDFZila

なかなか便利です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。