Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年

新しい年を迎えた。


今年の抱負は、「良い言葉を使おう


これは今年に限ったことではないかな。ずっと持ち続けたいスタンス。

たまに、道を外してしまうことがあるかもしれないけれど。


言葉は自分を作るんだと思う。

汚い言葉を発したら、自分の心が荒むわけで良いことは何もない。

私は一生無宗教だと思うけど、仏教の道徳心は持ち続けたい。





洗脳原論という本を読んだ。

なぜトルコに来る日本人女性が簡単にトルコ人に騙されるのか、が知りたくて。

昨年は友人から聞こえてくる話に驚かされることが多かった。

そこで思ったことがある。

日本人は生まれながらにしてある種の洗脳状態にあるのではないか、と。
もちろん私も含めて。

誰かとある程度親密になったら断れない(断りにくい)のが日本人。

断るときでも、まずは相手のことを考えてどうしたら傷つけずに断れるかと考えてしまう。

その心遣いは、同じ価値観の者どうしの間では必要だけど、全く違う文化の国では通用しない。

むしろ、悪用されてしまう。

トルコはイスラムの国。
近代化してきているとはいえ、まだまだ男尊女卑が激しい。女性の地位は低い。

日本人とトルコ人は、水と油くらいに価値観が違う。

日本の価値観でひょっこり出かけていったら、簡単に口車に乗せられて騙されかねない。

普通、アメリカ人とかスペイン人とかなら怒ってすぐに立ち去るであろう場面でも、日本人女性は断ることなく、嫌な顔をせずに話し続ける。で、最終的に恋愛モードになりかけてお断りした時点でそのトルコ人男性は逆ギレするというパターン。もちろん、一部の日本人女性の話なんだろうけど。

これは日本で育ったからではないだろうか。

和を乱してはいけないと教えられて育ったから。

だから、トルコに行こうと思ってる女性はまず日本の価値観を捨てるべきだと思う。

和は乱して当たり前。そんなものトルコには始めから存在しない。
興味のない人から話しかけられても相手にする必要はない。時間の無駄だから。
自分が少しでも不快だと感じたらその場を去るべし。
興味のない人には笑顔を振りまかない。
トルコ人は見栄を張るためなら嘘をつく。

これがトルコの常識。

日本にいる感覚で知らない人にも笑顔を見せていたら、簡単に落とせる女だと勘違いされる。

こう書くと、まるで鉄の女みたいに聞こえるけれどトルコ人女性を観察してみるとよくわかる。
見知らぬ男性に声をかけられて笑顔で応える人なんていない。

スーパーのレジにいる女性店員もぶっきらぼう。まるで、ここは共産圏かと思うくらい。


そう思うと、コンビニでさえ笑顔で接客してくれる日本はなんて心地良い国なんだろう。
マニュアルだから笑顔でサービスしてるんだろうけど、それでもやっぱり笑顔はいいなぁ。
スポンサーサイト

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

 south

Extra

いまなんじ?

プロフィール

 south

Author: south

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読書カレンダー

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ユーザータグ

相田みつを   

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

Free PDF to TXT converter
PDFZila

なかなか便利です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。