Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://believeitmakeit.blog68.fc2.com/tb.php/147-5884e0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

京都の夜

ダンスを見に京都に行ってきた。


ベリーダンスとサルサとインド音楽という私の好きなものがてんこ盛りなイベントだった。


予想通り、外国人がいっぱい来ていた。


そして、外国人好きな日本人女性(ガイセン)と思われれる人たちも。


黒髪でアジアンビューティーな感じで身体のラインがきれいな人が多い。

私の勝手な想像では、
高学歴の英語の出来る女性かな。そして、キリスト教徒だと完璧


以前ラテンのイベントに行ったときもそんな感じの女性が多かったような気がする。





私にとって、クラブという場所は文字通り耳が痛くなるところ。


重低音は心地良いのだけど、高音の割れるような音が痛い。


耳詮をして音の振動を心臓で感じるくらいがちょうどいいのかもしれない。


そう思っていたのだけど、このクラブではあまり高音の不快感を感じなかった。


サルサとレゲエだからだろうか。それともスピーカーが良いからだろうか。


とにかく音の心地良い部分だけが抽出されている気がした。ラテン音楽やインド音楽って心地良さを追求しているのかも…なんて考えながら心地良い空間に浸っていた。



4時前に終わって出た後、ネットカフェで一眠りして帰ろうと思い三条の辺りを歩いたら、

いるわ、いるわ、若者たち。

外国人も多い。


鴨川の川辺や橋の下にもいっぱいいる。


しかも朝まで開いている店も多い!


関西に住んでいながらこんな風景があることをこの歳まで知らなかったとは。


ある意味、カルチャーショックを受けてきました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://believeitmakeit.blog68.fc2.com/tb.php/147-5884e0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

 south

Extra

いまなんじ?

プロフィール

 south

Author: south

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読書カレンダー

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ユーザータグ

相田みつを   

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

Free PDF to TXT converter
PDFZila

なかなか便利です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。