Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://believeitmakeit.blog68.fc2.com/tb.php/162-ab9a583a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ここ最近、肉に気をつけている。


汚染牛が流れてそうなのでバイキングにも行ってない。


外食もほとんどしていない。ケンタッキー以外は(*^_^*)


家では魚料理が多い。



こういう生活をしていると力が出なくなるのでどうしても牛肉が食べたくなる(代わりにお菓子はいっぱい食べている)。



で、そんな私にとって嬉しい情報を見つけた。


宝島という雑誌の中で、武田邦彦さんが食品の放射能汚染に関する記事を書いていた。


武田さんの意見では

・今のところ肉の放射線レベルは意外にも低い。

・まず気をつけなければいけないのは牛乳。

・そして次に葉物の野菜、魚という順番らしい。


たしかに、太平洋側の魚はもろに影響を受けてるからね。


ちなみに、家の魚は「震災前に買って冷凍しておいたものだから大丈夫」と溜め込み症の母が言っていた。どれだけ古いんだろう(・_・;)これはこれで不安になる


チェルノブイリの本にはジャガイモからは放射能が検出されなかったと書かれていた。このような情報が今一番ほしい。



最近放射能汚染ロードマップの本を見つけた。ある時期の情報でしかないけれど線量に関する情報が得られる。



何を避けて何を食べればいいのか?


今、全国の人が気になっていることじゃないかな。



科学技術では世界のトップを行く日本。食の汚染研究でもトップになってほしい。


**********


食品売場で福島産や茨城産の安い野菜を見かける。


今までこんなにいっぱい頼ってたんだなぁと思った。



野菜の暫定基準値と測定方法に問題があるから買えないけれど、残念な気持ちになる。


今までありがとう、とも思う。



風評被害なのか実害なのか?


それがわからないから買えない。


東大先端科学研究所の児玉教授の言うようにイメージング技術で測定が簡易化できないだろうか。


もしくは、細胞を使った方法とか。



エネルギーを発しているという性質、利用できないだろうか・・・

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://believeitmakeit.blog68.fc2.com/tb.php/162-ab9a583a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

 south

Extra

いまなんじ?

プロフィール

 south

Author: south

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読書カレンダー

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ユーザータグ

相田みつを   

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

Free PDF to TXT converter
PDFZila

なかなか便利です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。