Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://believeitmakeit.blog68.fc2.com/tb.php/190-3d653726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

質の良さ

トルコに来てみてわかったこと。

日本は比較的質の良いもの(人やサービスも?)に囲まれている。

だから、質が良いことに気づきにくい。

それが、ひとたび海外に出るとすごく実感できるようになる。

例えば、日本はレストランでも値段に関係なくそこそこ美味しい。

これが、トルコの場合は逆になる。

値段が割高な割に美味しくなくて失望させられることが多い。店内の内装は豪華なのに中味が伴っていないことがある。付いてくるチーズには大概カビが生えている。

自炊したほうが、まともで安くて美味しいものが食べられる。

サービスについても、ガッカリさせられることが多い。食べている途中なのに下げようとしたり、食べている周りをウロウロ歩かれたり(どうも早く下げたいらしい)。
これについては、ウェイターの時給が安いからかもしれない。こちらの大卒者はけっしてウェイター職には就かないわけで。

トルコ人との付き合いも難しい。

やたら詮索してきたり、(ルームメイトが)アパートのネット回線を切ったりと、大人としてあり得ない行動をとってくる。

嫌なら出て行けばいいんだけどね。
強制的にトルコに住まわされているわけではないので。


日本にいるときは、こんなにインターネットの発達した時代になんで戦争が起きるのだろうと思っていた。


ネット電話を使って各国の首脳が話し合えばいいのに、と。
戦争はコミュニケーションのとれなかった時代のものだから、と。

でも、その考え方には盲点があったのだ。


どの国の人も日本のようにほとんどの人が高校以上の教育を受けているわけではない。

たとえ教育を受けていたとしても、その人の親が小学校しか出ていなかったら、価値観に影響を受けているわけで、どうしても幼稚な行動をとってしまう(全員ではないんだけど)。


すると、同じ目線で話しているつもりでも相手は全く違うことを考えているということが起こる。

シリアの内戦がなかなか解決しないのも、お互いが自分の目線で主張を押し通そうとするから。

便利な世の中になったけど人の精神が追いついていないんだと思う。

今の日本は暗いニュースが多いけど、人やサービス、教育の質だけは誇れるんじゃないかな。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://believeitmakeit.blog68.fc2.com/tb.php/190-3d653726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

 south

Extra

いまなんじ?

プロフィール

 south

Author: south

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

読書カレンダー

本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ユーザータグ

相田みつを   

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

Free PDF to TXT converter
PDFZila

なかなか便利です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。